読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funclur

東京の片隅で社畜を謳う

2016年最も推したいバンド【赤い公園】の魅力

スポンサードリンク

目次

赤い公園にはまった

f:id:funclur:20160514030432j:plain
出典:akaiko-en.com

なんとなくその頃TUTAYAでPUSHされていて聴いてみました。それが同時期に2枚出されたミニアルバムの2枚目「ランドリーで漂白」でした。
独特だなー、でもポイントポイントでめっちゃいいコード進行とメロディあるなと。

それから2年後の2014年にリリースされた猛烈リトミックが猛烈に衝撃でした。それまで結構オルタナっぽい曲とかトラウマみたいな曲が中心だったと思うのですが、
爽やかと明るさ、POPさがプラスされていました。

単に売れ線に走ったとかいう話ではなく表現の幅が広がり、どんどん成長していく様がわかりました。
その証拠にこのアルバムはレコード大賞で優秀アルバム賞を受賞しました。

そして2016年3月リリースされた『純情ランドセル』。
正直猛烈リトミックが良すぎてた分、失礼ですが次はこの調子でいけるのか?と思ってましたが、その前作悠々に超える名作を作り上げてました。
前作で広がり持たせた物を、さらにクオリティを押し上げたような作品です。

全作詞作曲をしてる津野米咲

『猛烈リトミック』がしょっぱいものも甘いものも食べられるバイキングのようなアルバムだとするならば、今作はコース料理をしっかり堪能できるアルバムだと思います。

と言うように一つ一つの曲がジャンルを持ちPOPを追求し繊細に作られた感じがします。

ということで何回もリピートするうちに改めて赤い公園について調べたくなったので、調べ上げ、まとめました。

結成の経緯

東京都立川区の高校の軽音楽部で佐藤千秋(ボーカル)、藤本ひかり(ベース)、歌川菜穂(ドラム)がコピーバンドを組む。
ヒマだった津野がそこに臨時で加入。

津野米咲
記念に1曲だけオリジナル曲を作ったら本能的に“このバンドにいたい!”って思った。そこから勝手にどんどん曲を作り始めた。

津野米咲はメンバーの中で唯一1年年上で、加入したのも最後のため、神と崇めるメンバーからバンドが神に乗っ取られたと表現された。

佐藤千秋:
私、藤本、歌川3人はバンドってものをほとんど聴かなかったため初めて知るバンド音楽が津野の曲だった。だから赤い公園はヘンな音楽だねって言われても、よくわからなかった。どんな曲がきてもバンドはこういうもんだと思っていた。

メンバーの特徴

赤い公園の魅力は曲のみならずメンバーの濃いキャラクターにも及ぶ。

さとうちあき

f:id:funclur:20160514030337j:plain
出典:akaiko-en.com

赤い公園のボーカル。
メンバーを仕切れるしっかり者だが、一方で天然で一般常識が乏しい面も。以下はその一例
かつお節を木だと思っていた
・絹豆腐と木綿豆腐の違いがわからなかった
・巷(ちまた)をみなとと読んだ
・鼠(ネズミ)を兎(うさぎ)と読んだ
・ホテルのロビーに財布と間違えてリモコンを持ってきた

ツッコミが早くて適格。藤本に鋭くつっこむ
好きな音楽はディズニー

津野米咲

f:id:funclur:20160514030342j:plain
出典:akaiko-en.com

作詞、作曲、編曲、プロデュース、ギター、コーラスをこなすバンドの頭脳的存在。
本人曰く、ちょっと口が悪い。音楽以外趣味がないというくらい様々な音楽を聴いている ルービックキューブはすぐに完成したので飽きたとのこと
同業者からもその作詞作曲センスを高く評価される。22歳の時にSMAPに「JOY」(作詞作曲)を提供 約40万枚を売り上げる

藤本ひかり

f:id:funclur:20160514030350j:plain
出典:akaiko-en.com

メタル好きのベーシスト。しろたんを持ち歩く。メタルがルーツなためか歪みが強い、新曲がリリースされるごとにベースのアレンジが巧みになっている。
メンバーにはかわいいとされるも、そのふわふわした(ゆうこりん的な)キャラにイラつかれることも。津野からは別名「爆弾」と揶揄される。

しろたん ライオン 変身 スマホ対応 携帯 クリーナー

しろたん ライオン 変身 スマホ対応 携帯 クリーナー

歌川菜穂

f:id:funclur:20160514030348j:plain
出典:akaiko-en.com

ドラム、コーラスに定評あり。カウベルが好きで、曲の随所で聴くことができる。
メンバー曰く、一番キャラがない、とのことだが、酒ぐせは悪くスタッフの胸倉をつかんだことがある。(スタッフは全く悪くない)

Pearl パール カウベル PCB-6

Pearl パール カウベル PCB-6

aikoを始めとする著名人からの絶大なる評価

赤い公園の魅力は多くの著名な方が力説してます。

aiko

一昨年悔しいことがあった時「サイダー」を朝までリピートしまくって聴きました。
去年の赤い公園のライブで初めて「黄色い花」を聴いた時、感動してちょっと泣いた。
今は「デイドリーム」を、何だこれはーーー!と引き込まれ、尊敬の眼差しと耳で聴きまくっています。

草野マサムネスピッツ

サブカルの匂いを保ちながら結構キャッチー。
柔らかそうなのにとんがってる。
高いスキルと本能が同居してる。
でもそんな説明的な言葉に収まりきらない、赤い公園特有のヘンな魅力があるんです。

のっち(Perfume

新曲聞く度「好き〜っ!」と叫びます。
全部好きです。
なんの魔法をかけているのですか??

下記サイトにはその他総勢24名からコメントが寄せられている。
akaiko-en.com

松本昌幸 音楽雑誌『MARQUEE』編集長

インディーズ時代から赤い公園の作曲力、構成力(アレンジ力)、演奏力を高く評価している。

月刊音楽雑誌『ミュージック・マガジン

赤い公園の音楽性と楽曲について、「ハードコアとポスト・ロックとトイ・ポップと昭和歌謡が溶け合うことなく混在する音楽性は、あまりにも雑多で乱 脈。ほとんどの曲が3分以内だが、1曲に込められた情報量は多く、変則的な構成や目まぐるしい展開で聴き手を撹乱・幻惑させる」「独創的で複雑なアレン ジ」と批評している。

鹿野淳 音楽評論家

赤い公園の音楽は、何しろ面白い。彼女らはいい曲を作るための定義がないから面白い。要するに、私たちはこういうバンドだからこういう曲が向いている、私 たちはロックバンドだから、こういう曲をやるべきだ、などという「こんな感じ」がまったくないのだ。ポップだからといって、何かのマネをするわけじゃな く、アナーキーだからといって、極端に変なことをするわけじゃない。ただただ音楽と友に戯れ続け、その中からその音楽の最もいい表情を見つけてみんなに届 ける。そんな発明にして、背後からはポップ、ロック、クラシック、童謡などなど、様々な音楽が見え隠れする赤い公園は、音楽の新しい可能性そのものだと思う。

純情ランドセルおすすめ5曲

冒頭でも書きましたが2016年にリリースされた「純情ランドセル」は捨て曲がないです。
良質なものだけを摘み取った果実のようですが、知らない人が入りやすいように敢えて5曲絞ってみたいと思います。

1 ボール

サスペンス系ドラマの主題歌になりそうなスリリングな曲。ボーカルの伸びとリズム隊のアンサンブルの躍進を感じられる曲。

2 CANVAS

春を感じられる今までの赤い公園にはなかったような、爽やかなスローナンバー。超名曲っす

3 デイドリーム

大人バラード、とにかく何度も聴いてしまうし、サビで「デイドリーム」って三回も連呼すると思わんかった。曲作りの才能が感じられる1曲

4 14

ギターのリフがとてもかっこいい。初めから終わりまで全てかっこいい曲です。

5 KOIKI

何回聴いても最初のドラムめっちゃ難しくない!?複雑でかっけー!開始から12秒で痺れるわ!
歌詞もいいです。「世界が浮き足立っても あなたが泣いてたらしょうがない」
って爽やかなメロディーで歌い上げます。

www.youtube.com

他、全曲おすすめです

赤い公園マンマンツアー2016〜咲き乱れNight?〜

現在ワンマンツアー真っ最中ですが、最終日の東京参戦予定です。
無事観れたらLIVEレポしたいです。

楽しみです。

まだ赤い公園を知らない人、名前を知っていても新譜をまだ聴いてない人は是非聴いてみてください!

津野米咲
やっぱり赤い公園は音楽に誠意を示して、音楽に褒めてもらうことしかできないんだと思うから。そういう意味での“純情”でもあるんです。とにかく多くの人に聴いてもらいたい――今一番言いたいのは、シンプルにそれだけですね。


純情ランドセル(初回限定盤)(DVD付)

純情ランドセル(初回限定盤)(DVD付)

猛烈リトミック(初回限定盤)(DVD付)

猛烈リトミック(初回限定盤)(DVD付)