読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funclur

東京の片隅で社畜を謳う

はてなぶろぐで書いた記事が消えた!?と思ったけど自分が100%悪かった話

スポンサードリンク

記事が消えた

過去に書いた下記の記事がいつの間にか消えていることに気づきました。

funclur.hatenablog.com


気づいた前日まではあったと思うんです。

その時何をしていたか思い返してみると、スマホでアプリをバージョンアップさせて例の消えた記事を多少修正して更新していたので、もしや新しいバージョンの不具合か!?と思ったのですが、いろいろと調べてみると復活させる方法があったようです。

http://blog.yutorigoto.com/entry/2015/12/01/225021

確かにこの方法で、復元することは可能です。ただ原因がわからないので今後も起こるかもしれません。

なんか気持ち悪いので消えたままにして、サポートにメールしてみました。

はてなブログ - お問い合わせ - はてな

4~5日ほどで返信がありました。

驚愕の事実がそこには記されていたのです。


サポートからの回答

↓↓↓サポートからの回答

記事が消えたとのお問い合わせをいただきましたが、
「記事の管理」の下書き一覧にございましたので、記事の編集画面を開いていただき、
「公開する」ボタンを押していただけますでしょうか。


え!?

ん~なんか冷たい汗いわゆる冷や汗がアゴから垂れるなあ、と。


下書きを見てみる。


まあ、あるわな。


「記事を更新する」ボタンと「下書きに戻す」ボタンが隣にあるため、
誤って操作をされたのではないかと思われます

老いか!!辛


ということで無事公開に戻しました。

サービス改善の参考のために、普段どのようにボタンを押しているのかをお知らせいただけますでしょうか。


とのことなので

アプリではプレビューとボタンが並んでいるのでプレビューではなく別のボタン、という意識で押してしまってたかもしれません。

また、UI的にはプレビュー、下書きに戻すの方がタップできる範囲が広く下にあるので押しやすいですが、
更新は右上にあり範囲が小さいという押しづらい、わかりづらい点はあるかもしれません。

自分のような操作ミスする人がいるかわかりませんが、
今後このような声があれば改善いただければと思います。

ご対応ありがとうございました。


ミスった癖にちょっとUIとかかじってるよ雰囲気出しておきました( ̄ー+ ̄)


はてなぶろぐスタッフさん、こんなアホに対応いただきありがとうございました笑


これからもボケ防止にブログ書いていこうと思います汗