読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funclur

東京の片隅で社畜を謳う

台風予報が出ていた沖縄旅行の結果(天気中心)

スポンサードリンク

funclur.hatenablog.com

先日の記事にも書いたように沖縄旅行の予報は雨でした。

強い台風16号は更に発達しながら沖縄の先島諸島へ。最接近は17日午前で、与那国島地方で予想される最大風速は50メートル(瞬間的には70メートル)。昨年、大きな被害をもたらした台風21号に匹敵するほどの猛烈な風の恐れ。

台風16号 沖縄へ 記録的暴風の恐れ(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

台風でも沖縄は楽しめたのか、書いていこうと思います。

1日目

f:id:funclur:20160919082848j:plain
1日目は那覇に着いて予報でもこの日だけは台風予報が出た時も晴れだったのですが予報通り晴れでした。
とりあえず一安心。

しかしレンタカーを借りて運転中豪雨。

10分程で止み、那覇市内ホテルにチェックイン。

するとまた、突然の豪雨。それもお天気雨とかじゃなく真っ暗になるような豪雨。

30分程かかったかもしれませんがこちらも止み、国際通りの居酒屋で飲みました。

2日目

この日は、2日前に天気予報が降水確率60%から晴れに変わりました。その予報通り晴れでした。特に6時から8時頃は無風でアクティビティにはとても向いていたようです。

自分たちは10時から青の洞窟シュノーケリングをやったため少し風は吹いていましたが、問題なく楽しむことができました。
f:id:funclur:20160919091536j:plain

青の洞窟は、光が入らないところでこのように綺麗光ります。

太陽の光が海底の白い砂に反射してこのような青い光が生み出されるとのことでした。
f:id:funclur:20160919083422j:plain

青い洞窟さいこ―と思って、スマホを見るとパラセーリングが中止の連絡が来ました。

なんと悲しいと思いましたが、お腹も空きましたし、意外とシュノーケリングって体力使います。

結構ゆっくりしたかったので10時青の洞窟、13時パラセーリングって結構きつかったなと思いました。

その後昼ご飯を食べて、リゾートホテルに。

リゾートホテルと言えば、プライベートビーチ。

綺麗な海に入った瞬間豪雨!猛烈な豪雨!

しかも財布とか服とかも浜辺に持って行ったからびしょ濡れ

気温も寒くなり、海の方が温かいくらいなので頭だけ海に打たれました。

途中止んだりもしましたが、晴れの時間に長く入れなかったのは残念でしたね。。

ただ沖縄のリゾートホテルはとてもおすすめです。
眺めもとてもいいですよ。

f:id:funclur:20160919085245j:plain

f:id:funclur:20160919085443j:plain

夜はホテルの焼肉レストランで腹を満たしました。

3日目

3日目も、朝は快晴、そのまま首里城へ行きました。

f:id:funclur:20160919085722j:plain

その後国際通りでランチを食べていたところ、これまた豪雨15分ほどですが、3日間でピークの降水量でした。

帰宅

結果的には、一時的な雨はあったものの快晴も多く、この時期でも強烈な日差しが気持ちよかったです。(雨に打たれたのは運よくリゾートビーチでだけ)アクティビティはパラセーリングできなかったものの、最低一個でもやれば十分思い出にもなりました。

一時はどうなるか?と思った台風予報でしたが本島直撃でなければ意外と大丈夫なこともありますので、これを見ている自分と同じような台風予報宣告を受けた人も気を落とさず前向きに旅行を楽しんでほしいと思いました。

また台風は今も西日本を攻め続けていますので、引き続き注意して警戒していただければと思います。