読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funclur

東京の片隅で社畜を謳う

Hi-STANDARDが16年ぶりに新譜をゲリラ発売!!軽くレビュー!!汗

スポンサードリンク

f:id:funclur:20161004224202j:plain:w400

Hi-Standardの新譜が16年ぶりに発売されました。

知らない人からしたらそうですかで終わるニュースかもしれません。

でもハイスタを好きな人からしたらこれほど待ちわびた瞬間はないでしょう!

知らない人でも1分でわかるハイスタ紹介

日本のメロコアバンドの先駆け的存在。バンドをやってて速い曲が好きならみんなハイスタをコピーして育ちます。ロックならブルーハーツ、ビジュアル系ならX JAPAN、メロコアはハイスタとすればわかりやすいかもしれません。

2000年のシングルをリリース後に活動を休止した頃、自分は15歳。当時、友人や兄のすすめで聴いていたことを覚えています。

それから11年の歳月を経て、バンドのわだかまりも解消しw、震災復興を目的に復活。ハイスタ主催のフェスが開催されました。

そこから5年、新曲、新曲とリスナーの期待が高まる一方で、やりたい気持ちを見せつつも出ないところを見るとやっぱり難しいんだろうなあと、自分と同じく半ばあきらめ気味のファンも多かったと思います。

からの今日のゲリラ発売は、歓喜ですね。

新宿のタワレコで購入しましたがレジの行列は店内を1周するほどでした。

店内放送で異例の「ハイスタンダードの新譜を購入される方は8,9階もご利用ください」という呼びかけもありましたw

f:id:funclur:20161004224626p:plain

ツイッターは祭り状態


軽くレビュー

1.TOUCH YOU

驚くことに16年ぶりの1曲目はロックテイスト。でもLIVEで盛り上がることなしのリフから待ってましたこのブリッジミュート!
そしてロック王道の健さんの速弾きが難波さんの真新しい声に絡んできます。16年前のハイスタの頃にはなかったテイストです。新しいハイスタをこの曲で感じることができました

最高です。

2.ANOTHER STARTING LINE

さすがタイトル曲というほどに、めちゃくちゃ良い曲。歌詞も16年の思いを実直に込めたということが感じられ、涙出そうです!

カラオケで歌いたいし、LIVE見たいしバンドやりたくなるわ!

3.NOTHING TO LOSE

1999年のアルバムMaiking the roadを彷彿とさせるマイナー調メロコア。この曲が唯一ちょっと速いw

サビのリズムが何気にいいですね。ギターソロも炸裂してますね。火吹いてます。

4.RAIN FOREVER

Mosh Under The Rainbowを彷彿とさせる1曲。LIVEでみんな輪になるんだろうなあと想像してしまいます。単純なリフでもハイスタがやると全然違うんだよなーと感じました。

今後の活動が増々楽しみです。次はアルバムか!?と期待は膨らむ一方です。

ハイスタを聴いたことない方も機会があれば、いや、なくても聴いてみてください!

メイキング・ザ・ロード

メイキング・ザ・ロード