funclur

東京の片隅で社畜を謳う

Timberlandはダサい!?~Timberlandの悲しい物語~

スポンサードリンク

そろそろ秋冬の靴が欲しいと思いTimberlandの靴をネットで見てました。

自分は、大学の時に東北の雪が多い地域に住んでいましたのでその頃のTimberlandはとても活躍してくれたのです。

それから数年後、久しぶりにTimberlandを検討し始めたのです。東京は雪は多くないですがやはり暖かさと雨に強いことが記憶にあり購買意欲が増してきました。

そんな中ネットで探していたところ、Timberlandの検索候補に「ダサい」が出てきたのです。

恐る恐る「Timberland ダサい」で検索してみると、出るわ出るわダサい情報!社会人だけでなく大学生もやめろと言われている始末。

そういえば周りでTimberlandを履いている人を特に見ることもなかったし、友人とTimberlandの話をすることはありませんでした。

確かに自分はそこまでお洒落に気を遣ってるわけではありません(たぶん人並)が、そんな安物ではなく、物としてはしっかりしているTimberlandがまさかダサいとは夢にも思っておりませんでした。

ネットで書かれている情報というかヤフー知恵袋をまとめるとこうなのです。

0年前ぐらいに米国でもヒップホップだラップだといった西海岸側のサブカルチャーを好むファッションの足下としてティンバーランドの6インチブーツやロールトップといったモデルが大ブレイクし、それがその辺に憧れた日本の裏原ブームで日本でもブレイク、気がついたら文化の欠片もない模倣だけの自称ストリートファッションな学生さんやフリーターのアイコンみたいになってしまいました。

本来のサブカルチャーに対する知識も理解もなく、なんとなくそんな感じというのに憧れてティンバー履いておけばイケてるんじゃないかみたいな発想で買う人がとても多くなり、結果巷に溢れたけれど、残念な人ばかりが喜んでかった為に本来のティンバーランドを評価していた大人は買えなくなった、という事ですね。

ティンバーランドというブランドがダサい訳ではなく、6インチブーツがダサい訳でもなく、そのブランド履いとけば何かお洒落であるとかストリートファッションの足下的にイケてるとか思っちゃう人が履いているからダサいって事になります。

ティンバーランドの靴がダサいという評価をよく聞きます。 - それは、色がダサい... - Yahoo!知恵袋

この情報以外にも、ラッパーやDQN、中高生が履いているというイメージがすっかり蔓延しているようなのです!

悲しくないですか!?w

物はいいし、靴自体はダサいわけじゃない。でも、イメージが悪い。

だから履いてるとダサいと言われる!

ブランドってこれだから嫌なんですよ!

知らんがなと!!

とりあえず、ツイッターで「Timberland」を検索してみました。

出るわ出るわ、高校生のお母さんや彼女にTimberland買ってもらったエピソード!!

辛いです。大雪の日に自分の足を守ってくれたTimberlandがこんな悪いイメージにされてるのが。。

「そんなこと気にせずはけばいーじゃん、気にしてるのがダサいよ」と思われるかもしれませんが、いちいちあーだこーだファッショのこと言われるのは嫌なんですよ!

ブランドとかどうでもいいけどダサいとは言われたくない!

わけです。


しかしそれにしてもTimberlandはかわいそうです。勝手にイメージ悪くされて、ダサいと言われ。

もしかしたら、敷居の低さがそうなった原因なのでしょうか。大人っぽいが手は出しやすい的な。

とにかく、今後Timberlandのイメージが好転するよう願ってます。

下記のような記事が増えますように。

neesoku.net