funclur

東京の片隅で社畜を謳う

バッファローの静音マウスを買ってみた | 静音なのに確かなクリック感 静かなマウス

スポンサードリンク

マウスの音にいらいら

マウスの音って気になったら止まらないですよね。

家で使ってるマウスの音が自分で出してる音にもかかわらずうるさく感じるようになりました。その上、ホイールを回すとキュルキュル...キュルキュル...言うようになってこれはもうだめだってことになり静音マウスを買いました。手頃で機能面が良さそうだったのでamazonにて購入。amazonprimeになったので無料お急ぎ便で夜中に頼んで次の日には届きました!

静かすぎてクリックしたことばれないレベル

購入して一番気になるのはやはり静音感。すぐクリックしてみましたが音のない部屋で聞こえる程度。オフィスの騒音の中では耳に近づけないと聞こえないと思います。

それもそのはずofficial情報によると従来製品の音を98%カットしてるらしいです!

左と右のクリック音は若干違いがあります。左でも十分静音のコトコトという音がしますが、右はほぼ無音に近いです。ここら辺は個体差があるのでしょうか。

また、このマウス手ごろな値段に関わらず静音だけではないんです!

前のページ、次のページに戻るボタン

ブラウザの前のページに戻るボタンって左上に位置していて若干面倒ですよね。

そのいらいらも解消してくれます!
こちらのマウス5つボタンがあり前のページに戻るボタンと次へ進むボタンが標準装備されています。

f:id:funclur:20161211175242j:plain

地味にこちらとても便利です。作業もネットサーフィンもはかどりますね。

また使う頻度は少なそうですがホイールを左右に倒すと横スクロールできます。

無線で電池長持ち(しかも電池付!)

パソコン周りのキーボードやマウスに線があると邪魔だし線にホコリがついてあったり美しくないですよね。そのような人にも無線はとてもいいですよ。

また気になる電池の持ちですが、約10か月も持つそうです!!ほぼ一年使えそうです。

個人的に嬉しかったのは、電池付というところですね。電化製品って買って家に帰ってから電池入ってなくて別で買わなきゃいけなかったんだ!っていう経験あると思います。

今回amazonで購入しましたが、届いてから電池も買わなきゃいけなかったかなと思いましたが、開けたらちゃんと出てきてくれました。

接続の仕方

接続はとても簡単なのですが自分がはまってしまったので笑

1.レシーバーをUSBポートに差し込みます

2.ドライバーソフトウェアをインストールを表示しますとポップアップが表示されます。完了の表示を確認します。

3.マウスに電池を入れます。

4.offになっているのでonにします

f:id:funclur:20161211175245j:plain

onにするのがわかりづらく数分迷いました。説明書読めって感じですね笑

まとめ

バッファローの静音マウスを買って良かった話でした。

会社もこちらに変えようと思います!