funclur

東京の片隅で社畜を謳う

物件ファンというサイトが1日中見ても飽きないレベル

スポンサードリンク

f:id:funclur:20170615234621p:plain

物件を探すとき、どうやって探しますか?HOMESなどのサイトで調べるとか、直接不動産屋に行くとかあると思いますが、似たような物件ばかりですよね。バラエティ番組に出てくるような一風変わった魅力的なデザイナーズマンションやリノベーション物件を見つけられるサイトが物件ファンです。

物件ファンで紹介される物件

今物件ファンイチオシの物件が、TOPに表示されます。このTOPでおすすめされてる物件を眺めてるだけでも半日潰せます。
気になった物件をクリックするとライターさんがその物件を選んでるユーザー目線で紹介しているんです。

f:id:funclur:20170615234819p:plain

これは新しいですよね。まるでグルメレポートのように紹介しているので、こちらが気になってるポイントも抑えてくれてるし、かといって誇張せずありのまま誉めるところは誉める、我慢するところも敢えて伝える。
という点が非常に重宝すべき点だと思います。

例えば、こういうことも書かれています。

そういったウィークポイントもちゃんと伝えることで、ミスマッチを防ぐことができそうです。

ただTOPは、何も条件を絞り込んでいないため住みたい所で検索しなければ意味がありません。

物件の探し方

「物件を借りる・買うから」、住みたい地名を入力します。他社の物件サイトでは、細かく条件を選ぶと思いますが、物件ファンは、場所だけです。あとは見て良ければ決めるというスタイルです。

例えば自分の生活近辺の中央線でもこれだけたくさんの物件が紹介されています。

f:id:funclur:20170615234705p:plain

全ての物件にライターさんの紹介ブログがあるわけではありませんが、すぐ売れてしまいそうな物件に丁寧な紹介がされてるとより住みたくなります。

この物件ファンはあくまで物件の紹介サイトで
詳しい情報は「詳しい情報を見る」ボタンからgoodroomにリンクします。

こちらのサイトから内覧をリクエストできます。

ネットで内覧予約できるのもうれしいですね!

まとめ

デザイナーズ物件って敷居の高いイメージがありましたが、こうやってみると結構あるんですね。

物件ファンで物件を探すのもいいですし、暇な時に見て将来のイメージを膨らませるのも楽しいですね。